スポンサードサーチ

DubLi解約・クーリングオフ方法9/29or30まで

日々のBA活動お疲れ様です。

 

チームの方から質問があったので対処法をお伝えしておきます。

質問内容は「現時点でDubLiを解約、もしくはクーリングオフ出来ないか?」です。

 

普通に考えると「登録が1年前なのに解約やクーリングオフなんて出来る訳ない・・・」そう思いがちなのですが、先日、なんでDubLiが契約書面を送って来たのかを考えると法律的には対処出来る方法が一つだけあります。

 

※)ただこれは確実な方法ではなく、法律的な解釈の穴とご理解下さい。

 

まず方法とその後に根拠を述べます。

 

【方法】

1.クーリングオフ通知書を内容証明郵便にて、DubLiに送る

内容証明郵便にはフォーマットが決まっています。多いのが、

26文字×20行

 

 

20文字×26行

 

です。これは確実に「内容証明郵便で送って欲しい」と郵便局に伝えて下さい。

 

文面は各自で考えると大変だと思いますので、フォーマットをご用意いたしました。

 

170920naiyousyoumei

 

こちらをダウンロードしてお使い下さい。

クーリングオフ通知書の最初に書く宛名(住所も)と、送付先は一言一句同じな必要がありますので、こちらもお付けしておきます。

DubLiaddress

 

2.内容証明郵便を近くの大きな郵便局から配送

私の場合は1550円でした。

 

大体その前後の配送料がかかると思って下さい。

 

3.なぜ今解約やクーリングオフが可能なのか?

先程述べた根拠の部分に当たります。

 

契約書面をよく読むと分かるのですが、「特商法第37条2項に基づき」とくどいくらい書いています。

 

そして、表紙にはあなたの登録年月日が書いてあります。

 

「ああ、私は1年前に登録したから、DubLiの解約やクーリングオフは出来ないんだな」と思いがちですが、実はそうではありません。

 

もう一度言いますね。

 

「(DubLiの解約やクーリングオフは)契約書面を受け取ってから20日以内なら有効」と書いているではありませんか?

 

 

ということは?

 

 

そうです。

 

 

2017年9月9日or10日前後にこの契約書面を受け取った日にちから起算して20日以内、つまり2017年9月29日or30日までは、解約もしくはクーリングオフは可能なのです!

 

参考までに、配達日時は「クロネコヤマト 問い合わせ」で検索すると、配送日をネットで追うことが出来るので、それをプリントアウトしましょう。契約書面が入っていた封書のバーコードの下の「a~~」が追跡コードです。

ちなみに送付するものは上記のクーリングオフ通知書のみでOKです。

 

もちろんこれは法律上の解釈なので、人によっては「それは違う」と言われると思います。

 

 

しかし、契約書面上で明確に「契約書面を受け取ってから20日以内」と書いてあるのは何のため?

 

簡単に言うと、DubLiはこの9月の9日~30日までをしのいでしまったら、「え?契約書面に書いてあったでしょ?クーリングオフしなかったのはあなたの判断でしょ?」と言えてしまう(=逃げることが出来てしまう)のです。

 

もちろん、DubLiが解約、もしくはクーリングオフに応じない可能性もありますし、コミッションとしての支払い後なのでアップラインが受け取っているものを返せとは言えない、また契約は1年前だと言われる可能性はありますが、あくまで可能性として出来るのであれば、チャレンジはしてみる価値があるものだと思われます。

 

楽天やビックカメラ、ジャパネット等日本企業も参入と言いながら、なかなかストアインしない現状。

今の状況では紹介もしづらいという方は、解約やクーリングオフが出来る(と考えられる)期間内に行動を起こしてはいかがでしょうか?

 

ただし、上手く解約やクーリングオフが出来たとしても、10/1に楽天が参入する可能性がなくはないので(まあ、1年待ってないので、楽天からDubLiが舐められているため、そうは簡単にはストアインしないでしょうが)、その点は自己判断でお願い致します。

DubLiカード決済できない時の対処法

先日、DubLiの代理店登録をしていた時のこと。。

慣れない代理店登録。マニュアルを見ながら一通り入力を終え、クレジットカードの決済ボタンを押すと、、、

なぜか「No booking is possible」と表示され決済エラーになってしまいました。

「No booking is possible」の意味はわかるのですが、なぜこの状態になるのかが分からない。何度チャレンジしてもやっぱりダメで、グーグル検索しても対処法が分からず、かなり困ってしまいました。

結局、時間を空けて再チャレンジした所、無事に決済できたのですが、ほかにも色々と決済エラーの種類があるようなので、それぞれの対処法をまとめてみました。

エラーメッセージの表示

エラーメッセージは決済画面で下の写真のように表示されます。(OPEN BALANCE USD 2,475.00とPay Byの間に表示されます)。このメッセージが出て、再度決済を試みる場合は一旦キャンセルをクリックして再度決済をする必要があります。

No booking is possible

1、No booking is possible

理由:混雑

僕が決済できなかった理由がこれでした。午前中に登録していたところ表示されました。夕方に再チャレンジすると無事に決済できました。午前中は代理店登録が多いのか混雑しているようです。このメッセージが出たら夕方以降再チャレンジしてみてください。(再度決済チャレンジする場合は、一旦注文をキャンセルします)。

2、Insufficient funds or credit limit exceeded

理由:限度額をオーバーしている

カードの利用枠に決済に必要な金額( 約26万円)がない場合はこのメッセージが出てしまいます。

対処法としては、カード会社に連絡して利用枠を広げてもらう必要があります。50万円程度までであれば問題なく枠を広げてもらえるはずです。利用枠を広げてもらえなかった場合は別のカードで決済しましょう。

3、Credit card payment not possible: payment rejected by the credit card institute

理由:決済拒否

クレジットカードのセミュリティーロックがかかっています。VISA、MASTERの場合はロックがかかることが少ないですが、AMEXで代理登録する場合はロックがかかるケースが多いです。この場合はカード会社に連絡してロックを解除してもらいましょう。

ちなみにAMEXの場合はクレジット決済の確認メールが届きます。そちらのメールに対して使用の確認をするとロックが解除されます。

4、Invalid credit card number

理由:カード番号エラー

入力したカード番号、名前が間違っていたようです。再度確認して入力します。その際には一度パッケージの注文をキャンセルして再注文、決済へと進んでください。

5、Error Processing Payment

理由:決済の順序が正しくない

落ち着いて一旦注文をキャンセルし、再注文、決済へと進んでください。それでも決済できない場合は、クレジットカードが対応していない可能性があります。例えばダイナースなどは使えません。決済可能なクレジットカードはAMEX、VISA、MASTER のみになります。

まとめ

代理店登録をするにあたり、クレジットカード決済までを代理でやっている方が多いかと思います。ですが、代理店のアカウントを作成後、代理店登録者へアカウント情報を伝え決済手続きをしてもらう方がいいかもしれませんね。

特にAMEXの場合は代理で決済した場合は確実にロックされますから、その方が良いと思います。

代理店登録者ご自身で決済してもらう場合には、この対処マニュアルを教えてあげれば問題なく決済できると思います。

 

※)2017年3月4日現在VISAでのDubLi関連の決済が滞っているようです。情報提供まで。

DubLiのチケットを簡単に配布する方法

ヤバイ・・・ヤバすぎる。

 

この方法を使えば、PPA登録する人量産出来てしまう。

 

そんな話しを今日はお伝えしたいと思います。

 

1.「チケット配るの面倒だなぁ~」そんな悩みお任せ下さい

な、なんと、知っている人は知っている、実はDubLiが勝手にあなたのVIPチケットを配ってくれます。

バックオフィスへの入り方はご存知でしょうか?

https://www.dublinetwork.com/ja/

 

こちらからログインします。

そしてVIPラウンジをクリック。英語表記の方は、右の方に見える、アメリカ国旗を押して日本語にすれば日本語になります。

 

 

そして、下の方へ下げると

自動回収書いてあるタブボタン(と下に「はい」というチェックボックス)があります。

 

2.自動回収とは?

簡単に言うと、DubLiがあなたの代わりにVIPチケットを配って挙げるよって意味です。

※)ただしこれは自分のフリー会員限定です。そのため、フリー会員が0の方は自動回収を設定しても、VIPバウチャーの消費は実行されません。

 

内容をよく読むと、分かるのですが、手数料を5%もらいますと書いてあります。本来あなたが配ると無料で渡していたお金をDubLiはなんと、$94で売ってくれると言うのです。

よ~~~~く考えて見て下さい。

 

最初あなたはPPAパッケージを約25~26万円程度で購入しているはずです。

はい、計算しましょう。

 

1枚$94×29枚×113円=308,038円

 

 

・・・・あれ?

これ購入したときの金額より上回っているんだけど?

もちろんドル円の変動により、価格は変わりますが、今円安方向で動いているので、購入時よりは高い金額で買われると予測されます。

 

 

3.さらに裏技をお教えしましょう。

今キャンペーンでマーケティングパッケージというものを扱っています。

 

マイオフィスから「購入>マーケティングパッケージ」でもいいですし、「マイオフィス>マーケティングパッケージ」を参照して下さい。以下マーケティングパッケージはMPと表記します。

 

今アメリカ、ドイツ、デンマークでDubLiはMPキャンペーンを行っています。詳細はバックオフィス内のページでご確認下さい。

 

先日のクリスマスキャンペーンでは、1口あたり、80人~100人ついたと言われています。

 

あなたの収入は、あなたから始まる顧客が受け取ったキャッシュバックの20~30%です(VIP配布枚数によって変わって来ます)。

 

ここでめっちゃ都合のいい想像をします。MPキャンペーンを使い、100人のカスタマーがあなたのグループについたと思って下さい。

アメリカのデータからDubLi会員は平均450$前後(約5万円)をキャッシュバックを受け取っていると言われています。

 

なので、動いているお金は

5万×100人=500万

そのうちあなたが30%(20人以上のVIP配布完了)なら、

あなたの受け取る報酬は

500万×30%=150万となります!!

 

自動回収と、MPキャンペーンの人数を考えると、20人以上配るのはそんなに難しい話しではありません。

 

年のボーナスとしては美味しいですね♪

この150万をたった$600(7万円)で購入出来るのです。

 

さらに!先ほどのVIPの自動回収と併用すれば、フリー会員からVIPになる確率は60%と言われていますので、100人のうち、60人はVIPになり、2000円×60人=12万円もプラスオンされます。

 

くどいですが、マーケティングポイント(ランクにより配布しないといけないVIP枚数)もここで稼ぐことが出来ます。

 

ということは、

まず自動回収システムで

・VIPチケットはDubLiが勝手に撒いてくれる。現金30万キャッシュバック。

7万円投資で、

・80~100人の潜在顧客をゲット。かつVIP見込み60人。

 

年収162万アップ。

 

今ならまだ間に合いますので、これらのコンボも活用して下さい。

 

ちなみに自動回収ボタンのON/OFFは自由なので、チケットをどなたかに上げたい時にはチェックボタンを外して一瞬オフにして、普段はオンにしておけば臨機応変に対応出来ます。

 

こちらのMPキャンペーン、是非上手に活用して下さいね。

 

また1人目をご紹介してから30日以内に5人の登録メンバーを出すとこのMPが2口もらえるキャンペーンも実施中です。

 

こちらも是非ご利用下さい。

とりあえず無料で試してみたい方はこちらから。

 

double728x90

※現時点で最良の情報を提供していますが、状況により変化することがあります。最終的には自己判断でお願いします。

日本企業参入!相手に簡単に登録してもらう方法

一般のフリー会員の登録方法については前回お伝えしました。

 

DubLiのVIPチケット送付方法

DubLi VIPsend

 

送ってもらった相手がVIPチケット登録する方法

DubLi VIP accept

 

こちらを使い、目の前で登録が完了するようにまでしてあげて下さいね。

 

QRコードもですが、自分のアフィリリンクのショートコード、私なら

https://goo.gl/870kxO

こういうのを予め作っておくと、便利です。

 

さらに言うとこれをスマホやタブレットの「単語登録」に単語登録しておきましょう。

 

どれだけ作業を簡略化出来るか、これを考えてみて下さいね。

スポンサードサーチ